下取り 買取 
中古車を高く売る方法
 トップページ > 下取りと買取    

車を売るなら 「下取り」と「買取」のどちらが得か?

下取りと買取中古車を売る方法は、販売店に下取りとして売却するか、車買取専門店に売却をする方法が主流です。

昔からお世話になっているディーラーなどがあるような場合には、迷わずに下取りに出して、いかに高く下取りをしてくれるかという方法を取る方が多いと思いますが、少し待ってください。

販売店は販売することに力を入れているために、中古車の下取りについては、得意ではありません。

そうです。得意ではないのです。

車種や年式、走行距離などによって、決められた価格テーブルがあると思ってください。

下取りの場合は、新車の販売も含めて、追い金をいくらにするのか?という交渉になると思いますので、下取りの車両はトータルの価格交渉の中の値引きの原資としてとらえられるのです。

ですから、新車の値引き分と下取りの価格がいくらなのかを明確にしていません。そういう意味で、今では中古車の買取専門店がありますので、いかに車を高くするかという交渉をすれば、下取り価格よりも高く売却できます。

中古車買取専門店は再販のルートをしっかり持っています。ご自身の車を欲しているお客さんの情報などを知っているのです。そのため、車の買取店では、高い買取をしてくれるのです。

下取りは、中古車の売却も新車の購入も販売店との交渉で済んでしまいますので、労力はかかりませんが、販売店とは、新車の値引き交渉のみをするべきだと思います。

そして、中古車の売却については、中古車買取店との交渉で、なるべく高く買取りをしてもらうような交渉をするのがオススメです。

一括見積りサービス ランキング →


 
 中古車を高く売る方法
 トップページ
 下取りと買取
 洗車の必要性
 売却のタイミング
 改造車を高く売る方法
<< | 車を高く売る方法 トップ │ 洗車の必要性 >>  

特定商取引に基づく表示
Copyright (C) 2013 中古車を高く売る方法 . All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。
光ファイバー比較